2018.12.13

「映画『グリンチ』公開記念!世界一愛される超ひねくれ者に会えるのか!?SP」放送決定!

%e3%80%8e%e3%82%b0%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%81%e3%80%8f%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3_r
 

2018年12月15日(土)15時30分〜16時30分フジテレビにて、『グリンチ』公開記念番組の放送が決定!

グリンチ役の大泉洋さんとシンディ・ル-役の横溝菜帆さんがUSJで夢のコラボレーション!
グリンチの豪華キャスト大集結!ひねくれエピソードや映画『グリンチ』の見どころを紹介!

※番組は予告なく変更になる場合があります。予めご了承ください。

2018.12.12

全国のTSUTAYA店舗にて、『グリンチ』映画公開記念「Tカード(グリンチデザイン)」発行中!!

『グリンチ』の映画公開を記念して、「Tカード(グリンチデザイン)」を全国のTSUTAYA店舗と旭屋書店、ECサイトFANDAYSにて、発行受付中!

グリンチ×Tカード
 

ひねくれ者のグリンチと愛犬マックスが、カードの両サイドから顔を覗かせるデザインで、お手持ちいただいた方を和ませます。カードをお持ちの方には、抽選で映画関連商品6点を詰め合わせた、スペシャルグッズセットをプレゼント!!皆様是非チェックしてみてくださいね♪

【概要】
■カード発行手数料:500円(税抜)
■受付期間:2019年1月31日(木)まで
■取扱拠点:
全国のTSUTAYA⇒http://fan.tsite.jp/tcard/storelist
全国の旭屋書店⇒http://fan.tsite.jp/tcard/asahiya_storelist
ECサイトFANDAYS⇒https://fandays.jp/products/detail/1176
■抽選プレゼント:「Tカード(グリンチデザイン)」を発行いただいた方で、2019年1月31日(木)までに、「Tカード(グリンチデザイン)」公式サイトからご応募いただくと、抽選で映画関連商品6点を詰め合わせた、スペシャルグッズセットをプレゼント!!

%e3%82%b0%e3%83%83%e3%82%ba
 

★抽選プレゼント セット内容★
・グリンチオリジナルキーチェーン
・グリンチマグネット3種
・グリンチ特製もこもこノート
・グリンチ特製Tシャツ(大人Mサイズ)
・グリンチ特製ぼうし
・グリンチ特製マフラー

詳細はこちら⇒https://fan.tsite.jp/tcard/grinchtcard

2018.12.11

横溝菜帆がお母さん想いの優しい少女を熱演!純粋無垢なお願い事に心温まる本編シーン到着!

街中が年に一度の大イベントクリスマスに盛り上がりを見せるなか、クリスマスを心待ちにしている少女シンディ・ルーがサンタさんへのお願い事を明かす本編映像が到着!!

 

街中が年に一度の大イベントクリスマスに盛り上がりを見せるなか、サンタさんに“ある願い事”をするためにクリスマスを心待ちにしているキュートな少女シンディ・ルー。本映像は、彼女が親友のグルーパートとともに、イルミネーションで鮮やかに装飾されたメリーゴーラウンドの頂上へ駆け上がりながら、「今年のクリスマスイブは一晩中起きてて、サンタさんに会うの」とワクワクしながら可愛らしく語るシーンから始まります。
直接サンタさんに会ってお願いするという大胆な作戦に、「うそ~!なんだよそれ、ほんと~?」と、驚くグルーパート。一体何をお願いしたいのか問いかけられたシンディ・ルーは、「うちのママのこと。夜中お仕事して、昼間は私たちの世話。そんなの忙しすぎる。いつもへっちゃらって顔してるけど、分かるの。すごく大変だって。ママのことを助けられるのはサンタさんだけ」と、大好きなママの幸せを願う一心の、思いやりに溢れたお願い事を告白!サンタさんに亀をお願いしたというグルーパートだけでなく、観ている大人でも感心しっぱなしのお願い事ですが、果たしてシンディ・ルーは直接サンタさんに会って、この純粋無垢なお願いを伝えることができるのでしょうか…?

そんなお母さん想いの優しい少女シンディ・ルーの声を担当した横溝菜帆さんは「大好きなイルミネーション作品に出られてとっても嬉しいです」と出演を果たしたことについて喜びたっぷりにコメント。ハリウッド映画の吹替え初挑戦となった収録については「シンディ・ルーが歩いたり走ったりしているシーンを、全部声でやらないといけないから難しかったです!」と振り返っていますが、階段を駆け上がる場面のある本シーンではそんな苦悩も感じさせない堂々とした演技を見せつけています!

『グリンチ』サブ1
 

いつも不機嫌で孤独なグリンチも、横溝さん演じるシンディ・ルーの思いやり溢れる優しさに触れればきっと変われるはず!?
クリスマスが大~嫌いなグリンチが村で巻き起こす大騒動はもちろん、シンディ・ルーのお願い事の行方にもご注目ください!!

2018.12.11

大阪・アメリカ村のクリスマスがグリンチに盗まれる!?大阪の流行発信スポット「心斎橋BIGSTEP」にグリンチが登場!

<大阪の流行発信スポット「心斎橋BIGSTEP」にグリンチが登場!>
日本に2つしかないグリンチのSNOWGLOBEに入って、グリンチとのツーショットを撮ろう!!さらには!「BIGSTEP」の巨大クリスマスツリーがグリンチカラーに染まるスペシャルタイムも展開!撮影チャンスを見逃すな!!

■設置期間:2018年12月25日(火)まで
期間中毎日12:00-20:00
■設置場所:心斎橋BIGSTEP

47301043_215682082691377_4112980400568008704_n 47240961_1195289533956834_4023170289356505088_n

<同時開催:イルミネーションミニミニ映画祭開催決定!>
『グリンチ』の公開を記念して、心斎橋BIGSTEPの4階にあるシネマート心斎橋にてクリスマス前の4日間、「イルミネーションミニミニ映画祭」開催が決定!上映作品は、『ミニオンズ』、『怪盗グルーのミニオン危機一発』、『SING/シング』の3作品。
12月24日(月・祝)の『SING/シング』では、歌ってOK!タンバリンOK!の応援上映を実施!みんなで“SING”してクリスマスイブを楽しもう!!!

■開催期間:2018年12月22日(土)~25日(火) ※上映スケジュールは下記参照
■開催場所:シネマート心斎橋

○上映スケジュール

jyouei
※すべて吹替え版で上映
詳細・お問合せは、シネマート心斎橋へ

2018.12.10

クリスマスが大嫌いなグリンチ大泉洋が、ピュアな少女シンディー・ルー横溝菜帆にドひねくれ発言大炸裂!息ピッタリの演技に驚愕必至の初対面シーン到着!

大泉洋さん演じるクリスマスが大嫌いなグリンチと、横溝菜帆さん演じるクリスマスを心待ちにしている少女・シンディ・ルーの初対面シーンが到着!!

 

今回到着した映像は、大泉洋さん演じる超ひねくれ者の主人公・グリンチと、横溝菜帆さんが演じるサンタクロースに“あるお願い事”をするため、クリスマスを心待ちにしている少女・シンディー・ルーとの初対面を捉えた1コマです。シンディー・ルーは、サンタクロースに向けて“あるお願い事”を認めた手紙を出すために、浮き輪のソリに乗って、雪の積もった街を猛スピードで滑り、郵便配達員の元へと向かいます! しかし急ぐあまりに道を外れてしまったシンディー・ルーは、相棒マックスと一緒に食料調達中だったグリンチと大クラッシュ!!!! 雪がクッションとなり2人にケガはなかったのですが、シンディー・ルーは大事な手紙が無くなってしまった事に気づいてしまいます。グリンチに謝罪をしながら「私の手紙を知らない?」と、サンタさんに向けた大事な手紙の行方を尋ねるシンディー・ルー。突然起きた不快な出来事に不機嫌度MAXなグリンチは「聞いたかマックス!フーのガキはいつもこれだ。ワタシ、ワタシ、ワタシ~」とイヤミたっぷりに茶化しますが、シンディー・ルーはただの手紙ではなくサンタさんに向けた大事な手紙だと強く主張します。しかしグリンチは「当ててやろう。ちっちゃなガキが12月20日、キャンキャン大事なお手紙を探している。どうせサンタへの要求かなんかじゃないのか?」とさらに嫌味を畳みかけます。シンディー・ルーは「要求なんかじゃない!お願い事よ。私のお願い事はとっても、と~っても大事なの!」と健気に反論するも、グリンチは「じゃあ手紙なんかじゃなくて、サンタに会って直接言えばいいんじゃないか? あーそっかそっか、誰も見たことないんだ」と、ピュアな少女に対し、これまでにないひねくれ発言を大炸裂させ、その場を去っていきます。
本作でハリウッド映画の吹替えは初挑戦となる大泉さんと横溝さんですが、そのようなことを全く感じさせないほどキャラクターにハマった演技力と、息ピッタリなふたりの共演に驚かされること間違いなしの本編映像に仕上がっております!

『グリンチ』グリンチ×シンディ・ルー
 

先日開催されたイベントで、本シーンを見た大泉さんは「かわいかったね!たくさん滑るところを演じるの大変だったでしょう?」と、動きも多く、タイミングを合わせる事が難しいシーンを、見事に演じた横溝さんを大絶賛。横溝さんは「何回も何回も一生懸命やりました」と笑顔で収録を振り返っており、シンディー・ルーの様に純粋無垢に一生懸命取り組む横溝さんの姿に、収録現場は和んだといいます。
横溝さんが「シンディ・ルーがどうやってグリンチの心を開いていくかに注目してほしいです!」と元気いっぱいにオススメポイントを明かしているように、正反対のふたりの心がクリスマスをきっかけに少しずつ変わっていく様子が温かく描かれていく本作。ふたりの熱演とともに展開される物語の行方にも是非ご注目ください!

1 2 3 4 5 6 7